【投資家向けニュース】07/23 中国領事館閉鎖、テスラ決算、途上国のコロナ状況悪化

こんにちは!

皆さん、高橋ダンです。

※このブログ投稿では、ダンさんの意思でこの構成になっていると思うので結論を先出しにしたりせずに、そのまま原文のままお楽しみいただく構成になっています。

はじめに

今日は7月23日。今は13時15分です。

国際ニュースを皆さんに解説したいと思います。僕は朝起きて海外の新聞と日本の新聞を全部で10以上見ているのでそれを解説したいと思います。

今日もいつもの通り客観的に数字を見て、世界の株式市場がどう動いたのかをまず見てから、経済ニュース、社会ニュース、政治ニュースを解説した後、質問に答えていきたいと思います。

株式市場

今日は一体何が起こったのか。

アメリカマーケット

f:id:TakahitoNakashima:20200723193152p:plain
Americas – Markets

DOW JONESは0.62%、S&P500は0.57%、NASDAQは0.24%、S&P/TSX(カナダ)は0.05%それぞれ上がっています。

ヨーロッパマーケット

f:id:TakahitoNakashima:20200723193524p:plain
Europe, Middle East&Africa – Markets

Euro Stoxx 50は1.02%、FTSE(イギリス)は1%、DAX(ドイツ)は0.51%、CAC(フランス)は1.32%、IBEX(スペイン)は1.39%それぞれ下がっています。

アジアマーケット

f:id:TakahitoNakashima:20200723193829p:plain
Asia Pacific – Markets

NIKKEIは0.58%、TOPIXは0.62%それぞれ下がっています。HANG SENG(香港)は0.36%上がっていて、CSI(中国)は1.09%下がっています。ASX(オーストラリア)は0.28%上がり、MSCI(途上国)1.05%下がりました。

まとめ

ボリュームも少ないのでこれはまだ夏休みが続いているような感じです。

そして、DOW JONESよりNASDAQの方が低いパフォーマンスになっています。これに関しては裁定取引に関するビデオを見てみて下さい。なぜ、これがこうなっているのか。まだこれは続くと思います。

経済ニュース

韓国の経済が景気後退になった

今日は経済ニュースはあまりありませんが、韓国の経済が景気後退になったというニュースがあります。

韓国の経済は第2四半期に3.3%下がりました。前年比で比べるとです。一応定義的には2003年以来の景気後退になります。リーマンショックの時には景気後退になっていなかったので、これは韓国新聞で大きな話題になっていると思います。

アメリカの中古の住宅売上戸数が歴史上最大に

アメリカの方では中古の住宅売上数が歴史最大になりました。20.7%前月と比べて増えました。なので、470万戸で最大です。

コロナショックの中でもこれだけ売上が上がっているというとてもびっくりしているニュースです。

ここも後でもう少し話したいと思います。

社会ニュース

次に社会ニュースを話したいです。

世界のコロナ状況

f:id:TakahitoNakashima:20200723220918p:plain
日次新規感染者数 – コロナ

世界の感染者数が28万人近くです。このチャートを見ると、圧倒的に今日は爆発です。すごい数です。

これはたぶん数日前の数字が合っていなかったと思うのでこういうチャートを見る時は中期的なトレンドを見た方が良いと思います。

毎日毎日見ていると、合っている日もあれば間違えている日もあると思います。

そして、今日は死者数も上がっています。

f:id:TakahitoNakashima:20200723221118p:plain
日次死者数 – コロナ

これからは死者数が上がるという予測があります。久しぶりに7千人を突破してしまいました。

f:id:TakahitoNakashima:20200723221310p:plain
国別感染者数 – コロナ

で、国別の分析をしてみると、アメリカが7万人くらいで、ブラジルも6万5千人になっています。ブラジルは毎日数が大きく変わっているので、これが本当に合っているのかは疑問を持ちます。

インドはすごいスピードで上がっています。しかも、インドの方が滑らかなグラフになっています。だから、インドの方が統計的に見るとデータが合っていると思います。

ここには見せていないのですが、インドネシアとかフィリピンも新規感染者数が上がっています。これはとても危ないです。人口密度が高い。なので、こういうところで感染人数が上がるのはすごく危ないと思います。

テスラが4四半期連続で利益を出した

今日、他のニュースは、テスラが第2四半期でまた利益を出したというニュースがあります。

これはどういうような会計の計算で利益を出したかによりますが、4四半期連続で利益を出したのが初めてなので大きなニュースです。

アメリカと中国によってマーケットのリスクが高まる

それ以外は、アメリカと中国の摩擦によってマーケットのリスクが少し上がっているというニュースです。

また、領事館を閉鎖したというニュースも出ています。ここに対しては後で詳しく説明しようと思います。

ワクチンの注文がかなり出ている

それ以外のニュースを見ていると、アメリカではワクチンの注文がかなり出ているというニュースもあります。アメリカの方ではワクチンとか治療薬がだんだん普及していくと思います。だから、アメリカの株式市場は上がっているんだと思います。けど、途上国は全然違う問題だと思うので、これは本当に懸念するべきだと思います。

トランプが軍隊をシカゴとシアトルに派遣

それ以外のニュースでは、トランプが軍隊をシカゴとかシアトルに派遣したというニュースもあります。抗議がすごく続いていて、犯罪率が上がっているためです。

中国領事館が封鎖

それ以外だと、ヒューストンの中国領事館が封鎖されたというニュースもあります。ヒューストンだけでなく、サンフランシスコも閉鎖されています。なぜかと言うと、中国に対してセンシティブなニュースを流していたからです。

まとめ

今日の一番大きなニュースは、途上国で新規感染者数が上がっていることです。これらの国は全然日本とアメリカと違います。医療制度も全然違います。だから、ここは懸念をすごく持つべきだと思います。

他の大きなニュースは、テスラのニュースはあまり大きなニュースではないと思います。ノイズが多いので無視して良いと思っています。

質問コーナー

昨日の貴金属に関するビデオに対しての質問が多かったです。

CFDを買って良いのか?

僕は、CFDは嫌いです。おすすめのETFは僕のビデオを見て下さい。

資金が少ないから多様化が難しい

これは、言い訳だと思います。資金が少なくても1万円でも徐々に積立すれば良いと思います。で、短期的は無視して長期的な積立だけをすれば良いだけです。

資金が少なくても今すぐ始めるべきだと思います。言い訳はなしです。

CDBC、中央銀行のデジタル通貨に関してどう思うか

僕は、こんなことは信用していません。日銀、FRBのどれもお金の印刷をしているだけです。政策も全部反対であまり効果が出ていません。

だから、政府がこういうことをするのは法定通貨が増えるだけだと思います。信用していません。

英語の動画も見て下さい。

今日も皆さん、ありがとうございます。

おわりに

英語動画

www.youtube.com

元動画

www.youtube.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です