【投資家向けニュース】07/26 今週は最も重要な1週間だ XLFはまだ買う?

こんにちは!

皆さん、高橋ダンです。

 

※このブログ投稿では、ダンさんの意思でこの構成になっていると思うので結論を先出しにしたりせずに、そのまま原文のままお楽しみいただく構成になっています。

 

はじめに

今日は7月26日。日本時間の13時45分です。

今日も皆さんに日本であまり報道されていない国際ニュースを紹介したいと思います。

日曜日ですが、重要なニュースを紹介するのと、株式市場を見て今月のパフォーマンスがどのようになっているかを目を通して経済ニュース、政治ニュース、社会ニュースに移りたいと思います。

 

株式市場

僕は日曜日に今月のパフォーマンスをいつも見ているんです。もちろん、今日は株式市場は閉まっている。

アメリカマーケット

f:id:TakahitoNakashima:20200726174606p:plain

Americas – Markets

DOW JONESは今月5.8%、S&P500は6.87%、NASDAQは6.21%、S&P/TSXは5.32%それぞれ上がっています。

 

ヨーロッパマーケット

f:id:TakahitoNakashima:20200726174818p:plain

Europe, Middle East & Africa – Markets

Euro Stoxx 50は3.33%上がっていて、FTSE(イギリス)は0.58%下がっています。DAX(ドイツ)は6.19%、CAC(フランス)は0.95%、IBEX(スペイン)は1.62%それぞれ上がっています。

 

アジアマーケット

f:id:TakahitoNakashima:20200726175006p:plain

Asia Pacific – Markets

NIKKEIは0.9%上がっていて、TOPIXは0.9%下がっています。HANG SENGは0.63%、CSI(中国)は8.66%それぞれ上がっている。ここは面白いです。最近は下がっていますが、1ヶ月だとまだ全然上がっている。

ASX(オーストラリア)は2.03%、MSCI(途上国)は3.95%それぞれ上がっています。

 

経済ニュース

次に経済ニュースです。

今週の概要

経済ニュースは特に日曜日はあまりないんですけど、今週はとても重要な1週間なんです。色々なニュースが出ます。

まず、決算発表です。Google, Apple, Amazon, Facebook などの発表があります。

それと、FRBの定例会合。そして、アメリカ、EU、香港、台湾のGDPが発表される。ここはすごく注目されています。特にIMFの予測が合っているのかはすごく見ています。

さらに、皆さん忘れているかもしれないが、アメリカのデータがどれくらい修正されるか。前も失業率が全然合っていなくて後で上方修正されたんです。

他には中国のPMIも発表されます。

この中でいちばん重要なのは、決算とFRBGDPです。

GDPの数字によってトランプの政策もかなり変わると思います。

 

社会ニュース

次に社会ニュースを見てみたいと思います。

世界のコロナ状況

f:id:TakahitoNakashima:20200726180317p:plain

日次新規感染者数 – コロナ

新規感染者数は、258,896人です。そして、死亡者数も少しずつ上がっています。

国別に分析をしてみると。

f:id:TakahitoNakashima:20200726185201p:plain

国別感染者数 – コロナ

アメリカは昨日と比べて下がりました。ブラジルとインドはあまり変わらないです。途上国のコロナ状況に関するビデオをこの前出したのでぜひ見て下さい。

 

アメリカの証券口座開設数が圧倒的に上昇

他のニュースは、アメリカでは証券口座の開設数が圧倒的に上昇しているということです。投資を始める人がとても多くなっています。

 

フロリダがニューヨークの累計感染者数を超えた

他のニュースは、フロリダがニューヨークのコロナ累計感染者数を超えてしまったというニュースもありました。

 

今週のニュースはとても重要

今週はすごく重要な週だと伝えるニュースもありました。特に共和党で新しい経済政策が提案されるんです。これが通るかどうかはわかりませんが、株式市場は反応すると思います。

 

ハリケーンHannaが発生している

他のニュースは、南テキサスで大きなハリケーンHannaというのが発生しているというニュースもあります。

 

スペインで第二波の懸念が広がっている

スペインで第二波の懸念が上がっているというニュースもありました。

 

カリフォルニアの経済政策は失敗している

他の今日のニュースはあまりないですね。カリフォルニアが経済政策でなんでこんなに失敗しているのかということなどがありました。

 

まとめ

今日とても重要だと思ったことは、今週発表されることだと思います。

GDPは世界中で報道されるのでちゃんと見ておいてください。そして、疑って下さい。後で修正されたりするので、シリアスに考えすぎなくても良いかもしれません。特にアメリカの失業率が何回も修正されたので、GDPもわかりません。

 

質問コーナー

XLFはまだ買うべきなのか?QQQはまだ売るべきなのか

今日一番質問されていたのは、XLFはまだ買うべきなのか?QQQはまだ売るべきなのか。

XLFは短期的に買って、QQQをヘッジにするというのを紹介しました。

f:id:TakahitoNakashima:20200726190421p:plain

XLF/QQQ

今の所、XLF/QQQは良いパフォーマンスをしています。

f:id:TakahitoNakashima:20200726190501p:plain

XLF

これは、XLFが上がったわけではなく、QQQが下がったからです。

だから、マーケットが下がっているのでその中でXLFは良いパフォーマンスをしていると思います。

こういう時にヘッジというのは良い戦略だと思います。

 

以上です。今日も見てくれてありがとうございます。

ぜひ、英語の動画も見てみて下さい。

 

おわりに

過去記事

dantakahashifollow.hatenablog.jp

英語動画

www.youtube.com

元動画

www.youtube.com

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です