【投資家向けニュース】8/2 Tiktok禁止、南アフリカ感染人数上昇

こんにちは!

皆さん、高橋ダンです。

※このブログ投稿では、ダンさんの意思でこの構成になっていると思うので結論を先出しにしたりせずに、そのまま原文のままお楽しみいただく構成になっています。

はじめに

今日は8月2日、日本時間の15時です。今日も世界ニュースを解説したいです。

日曜日なのでもちろん市場は開いていません。しかし、今月何が起こっているのかをパフォーマンスを見るのが適切だと思います。

そして、経済ニュースも今週発表されることを確認しておく。もちろん、社会ニュース、政治ニュースも見ます。

株式市場

アメリカマーケット

f:id:TakahitoNakashima:20200802220009p:plain
Americas – Markets

今日見るのは1ヶ月の部分です。

DOW JONESは2.33%、S&P500は4.51%、NASDAQは5.27%、S&P/TSXは3.67%それぞれ上がっています。

ヨーロッパマーケット

f:id:TakahitoNakashima:20200802220210p:plain
Europe, Middle East & Africa – Markets

Euro Stoxx 50は3.64%、FTSE(イギリス)は4.22%、DAX(ドイツ)は1.71%、CAC(スペイン)は4.46%、IBEX(スペイン)は7.11%それぞれ下がっています。

アジアマーケット

f:id:TakahitoNakashima:20200802220406p:plain
Asia Pacific – Markets

NIKKEIは2.67%、TOPIXは3.62%、HANG SENG(香港)は3.07%それぞれ下がり、CSI(中国)は6.23%上がりました。ASX(オーストラリア)は2.15%下がり、MSCI(途上国)は1.69%上がっています。

まとめ

なのでここを見ると、アメリカは上がっているけどヨーロッパは弱い。特にフランスとスペインが弱いのはGDPの影響だと思うので認識した方が良いと思います。

経済ニュース

今週のトピックについて

次に経済ニュースです。今週何が発表されるのか。

今週S&P500で4分の1くらいの会社が決算を発表します。

そして、金曜日にアメリカの失業率が発表されます。これはとても重要です。また覚えておいてほしいのは前の発表では2回修正されました。

それ以外のニュースは、イギリス、インド、ブラジルタイの中央銀行が定例会合を開きます。

途上国の方では、インドネシアとフィリピンがGDPを発表します。インドネシアとフィリピンはここ20年、30年はかなり上がると思います。中国の後は、インド、インドネシア、フィリピン、ベトナムがアジアのパワーになると思います。

社会ニュース

次に社会ニュースを解説したいです。

世界のコロナ状況

f:id:TakahitoNakashima:20200802221024p:plain
日次新規感染者数 – コロナ

今日は255,779人でした。

f:id:TakahitoNakashima:20200802221151p:plain
日次死亡者数 – コロナ

そして、世界の死者数は6,429人です。

なので少し数日前から比べると下がっています。

そして国別に分析してみると。

f:id:TakahitoNakashima:20200802221310p:plain
国別感染者数 – コロナ

アメリカが58,429人、ブラジルが42,578人、インドが54,865人。やっぱりここが上がっています。そして南アフリカが10,107人です。

マイクロソフトTikTok買収が一旦白紙に

他の今日のニュースは、TikTokについてマイクロソフトが買収するかは不明確というようなニュースがあります。中国のTikTokアメリカのTikTokは完全に違いますが、ブランドネームが同じということでトランプからの制止の意見がとても強いため、今後どうなるかわからないということです。

Apple株式分割を行う

他には、AppleがStock Split Pay Offということを実施するというニュースです。

南アフリカのコロナに関する記事が出ている

他のニュースは、南アフリカに関してBBC記事を書いています。途上国は注意した方が良いですね。

シカゴで犯罪率が上がっている

それ以外は、シカゴの方で犯罪率が上がっているというデータが出たそうです。これは、当たり前というかBlack Lives Matterがあったことで犯罪があったと思います。これはまだまだ続くと思います。

まとめ

今日のニュースで一番重要だと思うのは、アメリカの失業人数が出る時、それだけじゃなくて賃金なども色々発表されます。市場にすごく大きな影響を出すような発表です。それプラス、アメリカの政府は過去2回も修正をしたんです。

そして、政治的にも新しく提案されている給付金が通過するかどうかもこの指標はとても重要な指標になると思います。

先週は、アメリカとヨーロッパのGDPが発表されました。これは、特にヨーロッパではとても大きな話題になっていてスペインなどはそのせいで株価が大きく下がっています。

GDPというのは過去のデータなんですけど、マスコミでは大きく取り上げられるんです。実際のデータはそんなに重要ではないんですけど、それをどのようにマスコミが報じるのか、政治家がどう動くのかを知ることは重要だと思います。

質問コーナー

よく質問されたのは、ユーロドルとかドルユーロどっちでも呼び方の順番は良いんです。

僕はだいたいドルをいつも分子に入れています。そういう風にチャートを見るとDXYと簡単に比べられるんです。

皆さん、見たい方で見て下さい。ユーロドルを売ることと、ドルユーロを買うことは同じことです。

リップルについて

ビットコインの方は僕がおすすめしたのがちょうどマウスの辺りです。

f:id:TakahitoNakashima:20200802223822p:plain
BTC – Chart

なぜかと言うと、金をフォローすると思ったので。

プラス、リップルもオススメをしました。そして、リップルもかなり上がっています。

f:id:TakahitoNakashima:20200802223955p:plain
XRP – Chart

ここのチャートを見てみると、売る必要はまだないかなって思います。かなり良い利益を確定しているはずです。

他に質問されたのが、今は農業商品がかなり上がっている。これは別のビデオで解説したいと思います。

皆さん、今日もありがとうございます。

後は、英語の動画も見て下さい!

おわりに

過去記事一覧

dantakahashifollow.hatenablog.jp

英語動画

www.youtube.com

元動画

www.youtube.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です