【投資家向けニュース】8/12 バイデンがカマラ・ハリスを副大統領候補にした

こんにちは。
皆さん、高橋ダンです。

はじめに

今日は8月12日、日本時間の14時20分です。
今日も国際ニュースの解説をしたいと思います。
まず株式を見てから経済ニュース、社会ニュース、政治ニュースを見ていきたいと思います。

株式市場

アメリカマーケット

DOW JONESは0.38%下がり、S&P500は0.8%下がり、NASDAQは1.69%下がっていて、S&P/TSXは0.65%下がっています。

ヨーロッパマーケット

Euro Stoxx 50は2.22%、FTSE(イギリス)は1.71%、DAX(ドイツ)は2.04%、CAC(フランス)は2.41%、IBEX(スペイン)は2.97%それぞれ上がっています。

アジアマーケット

NIKKEIは0.27%上がり、TOPIXも1.12%上がっています。HANG SENG(香港)は0.37%下がり、CSI(中国)は2.25%下がり、ASX(オーストラリア)も0.49%下がっています。MSCI(途上国)は0.96%上がっています。

まとめ

目を通してみると、ヨーロッパは強かった、アメリカは3日連続でNASDAQがDOW JONESと比べてかなり低いパフォーマンスになっています。これは、これからも続くと思います。

経済ニュース

オーストラリアの消費者信用態度指数が発表された

オーストラリアの消費者信用態度指数が発表されました。79.5で前月比で9.5%の減少でした。

ニュージーランドの中央銀行が定例会合を開いた

ニュージーランドの中央銀行が定例会合を開いて、利子を維持したままになったというニュースもあります。そして、量的緩和の金額を少し上げたということもニュースになっています。

韓国の失業率が発表された

最後に、韓国の失業率が発表され、7月は4.2%でした。先月の4.3%から少し下がったので良いニュースとして認識しています。

社会ニュース

世界のコロナ状況

世界のコロナ新規感染者数

今日は266,121人でした。
そして、世界の新規死者数は。

世界のコロナ新規死者数

死者数は6,561人です。
なので、両方のデータを見てみると。まだ3つのピークを超えていないですが、このデータが外れ値かどうかを判断するのはまだ早いです。
なので、まだ数日か数週間待たないと判断できないと考えています。

国別コロナ新規感染者数

アメリカは54,519人、ブラジルは54,923人、インドは61,252人。コロンビアは12,830人です。今の所コロンビアは早く上がっています。ここは注目です。

バイデンさんが上院のカマラ・ハリスを副大統領に選んだ

次のニュースは、バイデンさんが上院のカマラ・ハリスを副大統領に選んだというニュースです。彼女は副大統領に選ばれた3人目の女性です。そして、初めてアジアとアフリカの血が混ざっている人が選ばれています。そのため、とてもとても大きな影響があると思います。

AirbnbがIPOをする

他のニュースは、AirbnbがIPOをするというニュースがあります。日本ではあまりないけども。日本は特殊で保護されています。Airbnbも使えず、Uberも使えず、Grabも使えません。世界のほとんどでは使えます。

まとめ

僕の意見で今日の一番重要なニュースは、カマラ・ハリスさんが選ばれたことです。なぜ重要かというと、アメリカの歴史だと3回目の副大統領に選ばれた女性です。それにプラスして、今Black Lives Matterが大きい中で選ばれたことにはすごく意味があります。また、戦略的には当たり前です。Black Lives Matterに関わっているような支持を得るためです。トランプさんは超右の支持を取っていてそこに対立させるためには、超左が必要。だから、Black WomanとAsian Americanの2つをミックスしているので。
ただ、僕のビデオでは経済がもっと重要だと思います。そこで与党が勝つか野党が勝つか決まると思います。

質問コーナー

金に関する質問が多かった

銀も金も暴落した。これはかなり下がったのでまたアップデートします。前のビデオでもう金と銀は短期では売っています。

皆さん、今日も見てくれてありがとうございます。
英語動画も是非見て下さい。

おわりに

英語動画

元動画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です