日経平均は下がるのか?銀行株を分析する!!

はじめに

日経平均!今週、チャートを見ると2%くらい下がっている。

日経平均 – Chart

ここからもっと下がるのか?特に先週言った銀行株をどうすればいいのか!?そこに対してのアップデートをしたいと思います。

今日のテーマ

①なぜ銀行株をオススメしていたのかレビュー
②現在のチャート分析
③僕のオススメ

①なぜ銀行株をオススメしていたのかレビュー

日経平均に入る前に、先週オススメした1615のレビューです。

1615 – Chart

最初に買い始めたのはMACDが上に上がるタイミングの時です。この時にオススメを出しました。これは単純な理由でMACDもストキャスティクスもRSIも上がる傾向を示していました。だから、元々最初の買った価格よりは上がっているけども近づいてきているので懸念を持ったというのが今回の動画を作った理由です。
また、前回オススメしたのはこの理由だけでなく、日本債のイールドが上がっていたことも理由として上げられます。

日本国債(10年) – Chart

これは日本国債の10年債のイールドですが、こちらが上がる時に日本の銀行は利益を出しやすいです。
日本の銀行は日銀などから短期的にお金を借りて、長期的に貸すんです。そのスプレッドがあるほど利益を出しやすいです。
全部の理由を併せて、それにプラスして日経平均が上がる傾向だったので、日本の銀行をオススメしました。
この入った理由を全部理解して下さい。
よく出口について聞かれます。これは、買った理由を書くんです。そして、その理由が変わった時ここで出口を考え始めるんです。だから、レビューから話しています。

②現在のチャート分析

日経平均 – Chart

日経平均の日足のチャートを見てみると、6月の中旬から2ヶ月くらいは範囲の中で動いています。
青い線のラインを2回試しました。そして、下にも線がありますがそこがサポートレベルになっています。だから、ボックスの中で動いています。
下のサポートレベルは200移動平均で世界的に大きなインディケーターです。そして、MACDは下がっている傾向ですが、ストキャスティクスは上がっている傾向です。RSIも上がる傾向です。この3つを見てみるとどちらにいくのかよくわからないです。
今は範囲の上の方をいるのでもしかしたら下がる傾向が出てくるかも知れない。

日経平均 – Chart

ボリンジャーバンドを見てみると、今は鳥みたいな形をしています。そして最近は狭い範囲になっていて、先の方が口のようになっています。
前はワニの口と言いましたが、今回は鳥の口です。口には手をはさみたくないと思う。
ボリンジャーバンドはボラティリティが高いかどうかによって標準偏差で計算されています。今は標準偏差が少し上がっているので過去の2ヶ月間と比べると少し危なくなっている。
こういう細かいところにも気づいて下さい。それと最後に一目もみたいです。

日経平均 – Chart

前半と後半に雲がありますが、違いがあります。前半は赤い線が上、後半は黄色い線が上です。
なので、雲が少し違います。これは長期的に雲の上なので長期的に上がっているトレンドと見ています。

次に銀行を見てみましょう。

1615 – Chart

これはMACDが交差しようとしている。しかしストキャスティクスはまだ上がっている傾向です。これは美しい上がりだなと思います。RSIは50を割っています。これもわかりにくいです。
ETFでわからない時、中のウェイトを見てみます。

8316(三井住友)- Chart

三井住友を見てみると。これもわかりにくいですね。

8306(MUFG)- Chart

MUFGは少しわかりやすいです。ここは頭と肩の逆さまです。なので、これは少し上がるようなチャートに見えます。
MACDは下がる傾向に見えますが、ストキャスティクスが上向きで、RSIも50を超えています。だから、少し強いです。
そして、1615の構成銘柄の中で一番ウェイトが大きいです。

8411(みずほ)- Chart

みずほは3つの中で一番下がりやすそう。ボリンジャーバンドを見ると口が一番大きくなっている。だから、直感的に一番リスクが大きいかなって思います。

日本国債(10年債)- Chart

最後にイールドも見ます。入る時に見たやつは全部見ないといけないんです。今はMACDは下がっている傾向、ストキャスティクスは上がっている、RSIは50を超えている。だから、これもわかりにくい。

アメリカ国債 – Chart

日本のイールドがわかりにくいので、アメリカのイールドも見てみますが、こっちもわかりにくいです。MACDはもう少しスムーズに下に行ってそう、ストキャスティクスは上がっている。
一番この分析で気になるのが、ボリンジャーバンドです。
ボリンジャーバンドが広いことです。今は夏枯れで夏枯れがだいたい終わるのが8月の終わりです。そして、夏枯れが終わった時に口が広いと大きく動く可能性があります。

③僕のオススメ

最後に僕のおすすめです。いつものように投資は自己責任です!
僕は7割から9割の資産を長期投資に回すべきだと思っています。長期投資のやり方のビデオも作っているのでぜひ見て下さい。

そして、残りの3割から1割を短期で投資をオススメしています。今日オススメするのはその短期の部分についてです。
僕のオススメは損が出る前に半分を切った方が良いと思います。損が出るかもわからないけど。
この後にどう動くかはわからないので、いっぺんに動いたりはしない。今は夏枯れの影響でトレンドが変わる可能性があります。

今日も見てくれてありがとうございました。
ぜひ、英語動画も見て下さい!

おわりに

英語動画

元動画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です