アメリカの株価はまた暴落、ECBがサプライズ発表、コロナ第2波は継続中?【9.11 投資家向けニュース】

はじめに

世界のニュースについてのまとめ記事を配信いたします。

世界の株式市場

一通り見てみると、まずアメリカの暴落が昨日の暴騰より小さい下がり幅になっています。これは重要です。
もう1つ重要なのは昨日S&P500は最初上がっていたんです。それが、1日を通じて下がって行ったんです。特にヨーロッパが締まった時点で下がりが始まりました。

S&P500 – Chart(昨日の動き)

もう1つ気づいてほしいのは、イギリスです。イギリスの方がかなり今強さを示しています。だからもしかしたらイギリス株のETFを買うのは良いアイディアかもしれません。

経済ニュース

新しいワクチン開発に関して安全面の懸念が広がっている

AstraZenecaが新しいワクチンの開発を一時停止をしていることに関して、安全に関する懸念が広まっているというニュースがあります。

アメリカの1週間毎の失業人数が発表されて予想通り

アメリカの1週間毎に発表される失業人数が発表されました。88万4千人と発表されました。これは先週と同じ発表だったので大きなニュースではないです。

ECBの定例会合が開かれた

ECBの定例会合が開かれました。これは予測通り利子は0%で維持されました。しかもコロナ対策に関しての金融緩和で1.35兆円分のユーロを買うということが発表されました。
ここでもっと重要だと思う点は、ラガルド総裁がユーロに対してターゲットをしないということを述べました。これに関してはびっくりしたと思います。あまり為替のことは話さないんです。
もう1つ発表したのは欧州全体の今年の経済予測を8.7%の減少から8%の減少へ上方修正しました。

日本で企業の物価指数が発表され予測通り

日本で企業の物価指数が発表されました。8月時点で前年比で0.5%の減少となっています。これはマーケットの予測と同じなので大きなニュースではありません。

社会ニュース

世界のコロナ状況

世界のコロナ新規感染者数

残念ながら感染者数が過去最大記録を突破しました。今日は302,593人です。僕の第二波が終わったという説は完璧に間違っていました。突破したのが2回目なので外れ値ではないと思います。

世界のコロナ新規死者数

死者数は5,992人でした。

国別コロナ感染者数

国別に分析すると、アメリカは38,811人、インドが96,760人、ブラジルが40,431人。そしてスペインが急に上がって10,764人、アルゼンチンが11,905人です。
インドがこのままで行くと10万を必ず突破すると思います。ブラジルも急に上がって、アメリカは安定している気がします。

中国とインドの紛争に関して協定が結ばれた

インドの東、中国の西の国境で紛争が行われていましたが、両国の外相が階段を行い紛争に関して協定を結んだというニュースがあります。

中国が映画ムーランの放映を禁止した

中国ではアメリカのディズニー映画のムーランを禁止すると決めたというニュースがあります。なぜかというと、新疆ウイグル自治区とかなり関係があるということが理由だそうです。これは中国とアメリカのテンションが上がっていることを表していることだと思います。

シティバンクが初めて女性社長を登用した

シティーバンクというウォール街の銀行が初めて女性社長を登用したというニュースです。これはとても良いことです。僕はこういうニュースを見ると日本の方でも人種差別だけでなく、日本の女性にももっと大企業の社長になってほしいと強く思っています。

オフィスは必要なのか?

オフィスは必要なのか?という記事が出ています。オフィスが消えるとは言っていませんが、これからどれだけZoom、Skype、Emailでデジタルオフィスとして家からどれくらい効率的にできるのかについて書かれています。僕はかなり同意していて、良い方向へ進んでいると思います。

大統領選挙のニュースはエンタメ

大統領選挙のニュースはエンタメだと思いますが、右の方はバイデンを叩き、左の方ではトランプが叩かれています。トランプは昨日言っていたBob Woodwardによるインタビューで色々コロナのことを事前に知っておきながら過小評価をわざとしていたということに関してが大統領選挙に影響を与える可能性が高いということです。

アメリカ大統領選挙がハッカーに狙われる

ロシア、中国、イランのハッカーがトランプさんとバイデンさんをターゲットにしているというニュースがありました。これはMicrosoftから発表されたものです。ロシアのサイバー攻撃組織が今回の大統領選挙も活動し始めるというような懸念が書かれています。

まとめ

今日の一番大きなニュースは株式市場だと思います。

大きな暴落が続くのか、続かないのか。特にこれはオプションの世界と関係があるかもしれないし。オプションの期限切れになるのが9月と12月が一番多いんです。その影響がどれくらいあるのか。
もう1つの重要なニュースはECBの定例会合です。追加の金融緩和をするというのは予測通りだったので、次の注目は数ヶ月前は世界が終わると言っていたようなGDPが上方修正されているというトレンドにも気がついてください。

質問コーナー

ヘッジのやり方、ヘッジするより賭ける金額を下げた方が良いんじゃないか?

僕の意見だとNo!です。
なぜかというと、今はボラティリティが高い。ボラティリティが高いと方向が急に変わる可能性が高くなります。
僕のだいたいの戦略は方向です。だから、方向が変わる可能性がある時は少額でやってお金を残すよりも、少額でも大金でもヘッジをするのが良いんです。そして、ヘッジをする時は相関率が低いのを決めるんです。保険は損をあまりしないようにするのがオススメです。

今日も見てくれてありがとうございます!
ぜひ、英語動画も見て下さい。

おわりに

英語動画

元動画

チャンネル登録はこちら

このブログを作成しておいてこんなことを言うのもおかしいかもしれませんが、ダンさんの動画はぜひ1度はそれぞれ動画で見るべきです。息遣い、力を入れるポイントはやっぱり直接見ることによって得られることが多いと思います。
このブログは2度目、3度目に見るのは大変だろうということで文字で確認できるように作成しています。

日本語チャンネル

英語チャンネル

高橋ダンさんが出版する本

以下の本を出版されます。興味のある方はぜひお手に取って見て下さい!

高橋ダン著:世界のお金持ちが実践するお金の増やし方

このブログについて

このブログは大きく2つのグループで構成されています。(それぞれのカテゴリをクリックすると記事一覧に飛びます)
ダンさんのYoutubeをフォローするための2つのカテゴリ
ニュースカテゴリ
投資情報カテゴリ

影武者自身が興味があることなどを発信する雑談カテゴリ
影武者通信カテゴリ

皆さんがお楽しみになれるように、色々なコンテンツを発信していきたいと思うのでよろしくお願いいたします。Twitterではブログ更新毎にメッセージを流しているので、Followよろしくおねがいします!

関連記事

暴落記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です