【中国貿易戦争】豪州輸入制限で銅価格が上昇!

はじめに

銅!
なんでこんなこと話しているの?
今は大統領選挙があって、株式市場も動いていて、ビットコインも動いている。
これはほとんど日本のメディアを見ているとあまり報道されていなくて誤解されているところだと思います。
なぜ、金属が重要なのか、どんなニュースが出ているのか?
中国からオーストラリアへの輸入制限は何が起こっているのか?それをしている理由は?
これをどうあなたのお金を稼ぐことにつなげるかについて解説したいです。

今日のテーマ

①銅をなぜ気にするべきか?
②中国の制限のニュースは何か?
③僕の意見

①銅をなぜ気にするべきか?

銅は世界的に経済と連動して動いている金属と言われています。
実はこれはウォール街でもDoctor Copperと呼ばれています。これは経済に対して博士の資格を持っている金属と言われています。
なぜかというと、色々な企業に対してCopper(銅)は使われています。
住宅、製造、電子、エネルギーなどの企業で使われています。特に伝統的な企業の生産に連動して動く重要な金属です。
なので、これからも銅の価格も時々見た方が良いかもしれません。

②中国の制限のニュースは何か?

そして、今出ている中国のニュースとは何なのか?
中国は新しい輸入制限を出しているというニュースがあります。
中国はとても成長率が高い国です。成長している国はよく金属だけでなく、色々なコモディティを購入しないといけません。
そして、それをどこから購入するかというとオーストラリアから多く購入しているんです。
オーストラリアは金属などがいっぱい取れます。オーストラリアは成長率がそれほど高くない国ですが、コモディティがあるのでこれを中国に売っています。
今起こっているニュースは、中国がオーストラリアから買う商品の制限をしているというニュースです。
この制限は銅だけでなく、砂糖、石炭、ワインなど色々なところでしています。
この理由は、オーストラリアは中国に対してコロナの発生点の質疑を行ったんです。
中国に対してこんなことをして、中国政府は怒ったので、そういうことを続けるとしたら中国政府も何かしなきゃいけないと言い続けていました。
ただ、オーストラリアはコロナの発生点を探りたいと言い続けていたんです。
中国はこれを続けるなら、あなたたちから今と比べて買うものを減らしますと言いました。

オーストラリアと中国の輸出入

今までの推移を見ていると、実線がオーストラリアが中国に対して輸出している取引量で、点線がオーストラリアが中国から輸入している取引量です。
今、この幅は大きくなっています。
つまり、交渉力は中国の方が大きくなっています。なぜなら、中国の方が多く買っているからです。

オーストラリアの輸出の内訳を見ると、Iron ore(鉄鉱石)が一番大きいです。
この新しい輸入制限では、鉄鉱石は入っていないんです。
他のものを制限しました。これは中国にとって必要なものだからだと思います。
これが銅の価格とどう関係があるの?
銅の価格も他のコモディティと同じで需要と供給で価格が決まります。
今はコロナの影響で需要がそれほど高くないです。
なので、供給の部分がとても重要なんです。これからオーストラリアからの輸出が減るとしたら供給が減ります。生産が減ります。
生産が減ると価格が上がる傾向があります。
その影響で銅は最近上がっています。

銅の価格は先物で見ます。

銅の先物

③僕の意見

Doctor Copperは嘘?

まず、銅はDoctor Copperだという指摘は無視して良いと思う。
なぜならこれは相関係数で確認できると思います。
アメリカの株式市場と銅の価格を比べてみると。

S&P500と銅の相関係数

これはコロナの時みたいに大きな下がりがある時は相関係数が上がりますが、それ以外の時は相関率は上がったり下がったりします。
だから、銅を見れば経済がどうなるかがわかるというのは合っていないと思います。

投資対象と見た場合にどう考えるか

銅の価格を見る時には貴金属と比べると良いと思います。

銅の価格は今のところかなり上がっています。
ほとんど下がりがないです。

プラチナ

プラチナを見てみるとちょっと下がっている傾向。

銀も下がっている傾向。

金も下がっています。

だから、ここで気づいてほしいのはお金の流れは時々金属から貴金属にいくんです。
銅の価格を見るとき今の傾向は貴金属から金属にお金が流れていると思います。
銅だけでなく、今は他の金属にもお金が流れています。

これからどうやって投資をするべきか?

はっきり言って今はトレンドがそれほど見えないと思います。
MACDはちょうど今上がる傾向になるかもしれないが見極めるのが難しいです。
RSIもトレンドが見にくいです。
だから、短期的にはトレンドが見にくいです。

ただ、長期的には投資をして良いかもしれません。
これは毎月の長期の積立投資のコモディティの部分に銅を入れても良いかもしれません。
これからも経済の中で銅は使われると思います。
そして、投資をする時にはETFを見ても良いかもしれません。

COPX

COPXというのは銅の鉱山会社のETFです。

COPX

チャートを見てみると抵抗レベルを突破しています。
コロナの前の価格以上になっています。
だから、長期的に見ても良いと思います。

今日も見てくれてありがとうございます!
ぜひ、英語動画も見てください。

おわりに

英語動画

元動画

影武者が決算を学ぶ!

決算について学び始めたのでそちらの記事です。ぜひご覧ください。
【読書記録】決算を元に投資ができるようになりたい! 営業キャッシュフローのよい会社を買えとは?

過去のアメリカ株に関する記事一覧

過去のアメリカ株に関する記事一覧

過去の日本株に関する記事一覧

過去の日本株に関する記事一覧

過去の10月のニュース一覧

過去の10月のニュース一覧

投資の基本の記事一覧

投資の基本の記事一覧

チャンネル登録はこちら

日本語チャンネル

英語チャンネル

高橋ダンさんが出版している本

以下の本が関連する書籍になります。

電子書籍版

世界のお金持ちが実践するお金の増やし方 高橋ダン著

文庫版

世界のお金持ちが実践するお金の増やし方 高橋ダン著

僕がウォール街で学んだ勝利の投資術 億り人へのパスポート渡します 高橋ダン著

このブログについて

このブログは大きく2つのグループで構成されています。(それぞれのカテゴリをクリックすると記事一覧に飛びます)
ダンさんのYoutubeをフォローするための2つのカテゴリ
ニュースカテゴリ
投資情報カテゴリ

影武者自身が興味があることなどを発信する雑談カテゴリ
影武者通信カテゴリ

皆さんがお楽しみになれるように、色々なコンテンツを発信していきたいと思うのでよろしくお願いいたします。Twitterではブログ更新毎にメッセージを流しているので、Followよろしくおねがいします!

関連記事

暴落記事

テスラ株、また暴落するのか?

ソフトバンクが暴落! 今は買い時なのか?謎のオプション大量購入者も出現!一体どうなる?

ナスダック暴落の理由には、ソフトバンクの裏話がある?

テスラの株が暴落!売った方が良いのか?株式分割の嫌なデータ

安倍総理が辞任、日経平均の暴落は続くか?

【投資をする際の考え方満載】ナスダック急落!米株は大丈夫か?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です