中国EVメーカーNIO、好決算なのになぜ株価が下落?

はじめに

中国のEVメーカーNIOは今すごく注目されている会社です。
NIOが数時間前に決算発表をしました。しかも良い決算でした。
しかし、株価はアフターアワーで見てみると株価は1%くらい下がっています。

NIO

なぜ下がっているのか?
これからどうなるのか?
実はかなりポジションが変わっています。特に空売り比率のポジションが変わっています。
この辺りについて皆さんに解説したいと思います。

NIOの決算レビュー

決算はかなり良かったです。
皆さんがご存知の通りNIOというのはEVメーカーです。そして、NIOは伝統的なEV会社ではなく、プレミアムEVというよりハイテクなEVメーカーとして位置づけられています。
この辺りのNIOの基本的な説明についてはぜひ過去のビデオ(中国EVメーカー「NIO」株価が大暴騰、まだ上がるか?)を見てください。

決算について話を進めます。
まず、NIOは赤字です。黒字の会社ではないです。
利益はまだ作っていません。1株当たりの赤字が14セントでした。しかし、マーケットの予測は20セントだったのでこれは上回っていたんです。
それ以外に他の指数を見てみると、売り上げも少しだけBeatでした。
666.6億ドルでマーケットの予測は664億ドルでした。なので、少し予測を上回っています。
車の生産の指数を見てみると、第三四半期に12206台が生産されていました。前年比では生産数は上がっています。
第四四半期では16500から17000台の生産が予測されています。
一番重要なのは利ザヤです。赤字の会社での利ザヤは赤字から黒字に転換するまでのスピードが利ザヤで見極めることができます。
この利ザヤは去年は1桁%だったのが、14.5%で2倍くらいになっているので黒字になるのは早いかもしれません。

NIOのファンダメンタル分析

NIOのファンダメンタル分析をする際に見るべきもの

なぜこんな良い発表があって株価が下がっているのか?
これに関してはファンダメンタルを見ないといけないと思います。
皆さん、NIOを見る時には3つの株を比べるべきだと思います。1つ目がテスラです。テスラは世界で一番大きなEVメーカーで一番有名です。時価総額も一番大きいです。
それにプラスして新しい会社とも比べるべきです。Li AutoやXpengと比べて他のプレミアムEVメーカーと比べる必要があります。
この2つの会社は上場したばかりであまり比べ物にならないとは思いますが、見ておいた方が良いと思います。
Li AutoもXpengも数日前に決算を発表しています。

NIOのファンダメンタルを確認

NIO

NIOのファンダメンタルで見るべきはPrice to Sales(PS)だと思います。
価格 / 1株当たりの売上です。
26.8698です。これはすごく高いと思います。
これをテスラと比べてみると。

テスラ

テスラはPSが14.4334でNIOの半分くらいです。
なので、NIOはファンダメンタル的にかなり高いと思います。

このPSについてLi AutoやXpengと比べたいですが、どちらもまだPSはまだ出ていないです。
なので本当に比べられるのはテスラだけで、テスラの2倍くらいのPSになっているのでバリュエーション的には少し高いような気がします。

チャート分析

※チャート分析についてわからないことがある場合

MACDRSIボリンジャーバンド等のテクニカルのやり方をがわからなかったり復習したい場合は過去のビデオを見て下さい。投資のスタンスに関しては、長期投資について短期投資についてシャープ・レシオについても見て下さい。

NIOのテクニカル分析

NIO

NIOを見てみると、決算が発表されていて、ボリュームが最近は高かったです。
このボリュームは他の2つの競争している企業が決算を発表したからだと思います。

NIO

ここで面白いのはマウスを置いている日は始値が上側の部分で終値が下の部分なんです。なので、下がりのバーチャートです。

Li Auto

これは実はLi Autoと同じ動きをしていて、この日にLi Autoが決算を発表していたんです。

XPENG

XPENGの方が逆だったんです。これは上がっていました。
XPENGの方がNIOやLi Autoと比べて良い動きをしていました。

ここからどう動くのかを見極めるのは決算の日なので少し難しいような気がしています。一応テクニカル分析をしてみましょう。

NIO

MACDを見ていると今は交差しそうになっています。
もしかしたら横切りをして下向きになるかもしれないです。
このMACDをLi AutoやXpengと比べてみると全然違います。

Li Auto
XPENG

この2つはまだ上向き方向です。なので、モメンタムは全然変わっていないです。

NIO

RSIを見てみると何も示していないです。

NIO

ボリンジャーバンドも何も示していないです。

NIOの空売り比率を分析

ここで空売り比率について解説したいです。
なぜ空売り比率が重要なのか?
僕もテスラを5年くらい前から細かく空売り比率を見ています。なぜならテスラは空売りをする人がかなりいます。イーロン・マスクへの感情だけでなく、赤字だった時に空売りしていた人がたくさんいたんです。
空売りがいっぱいあるとショートスクイズということが起きることがあるんです。空売りをしていた人たちが急に買戻しをして価格が急上昇をするというようなことがあるんです。
実はここを見てみると、NIOも似ているストーリーになっています。

NIOの空売り比率

今は41.55%という値になっています。すごく高いです。

Li Autoの空売り比率

Li Autoは26%です。

XPENGの空売り比率

XPENGは27%です。

だからNIOが明らかに高いと思います。なのでここに対して空売りをしている人たちが随分多いということなので急上昇しての買戻しのリスクはNIOが一番高いということです。

NIOのオプションを分析

もう1つ見せたいのがインプライドボラティリティです。

NIOのインプライドボラティリティ

NIOのインプライドボラティリティは今とても高いです。
つまりオプションを購入している人がとても多いということです。
インプライドボラティリティはオプションの計算の重要な部分なので、インプライドボラティリティが上がっているということはオプションの価格も上がっているということを示しています。
でも、オプションを購入している人がいっぱいいると思います。購入する圧力が高まっているためです。

NIOのSKEW

しかし、SKEWは下がっています。
Put – Callです。
つまり、今はCallの需要がPutの需要より多いということです。
インプライドボラティリティが上がっていて、SKEWが下がっているということはCallオプションを買っている人がかなり多いということを示しています。

NIOは空売りをしている人が多くてCallオプションを買っている人が多いという結論が出せます。

僕の意見

いつもの通り投資は自己責任です。最後は自分で判断してください。

投資をする上での前提のおすすめ

まず、前提として投資をする時は長期積立と短期投資の両方を行ってください。

長期投資
短期

2つを行うとパフォーマンスがより良くなります。
ただ目をつぶって投資をするのはあまり良くないと思います。僕はロボアドバイザーでの投資とかはおすすめしません。
なぜなら、何に投資しているのか?何が起こっているのかがわからないからです。
だから、毎月見ながら投資をして短期にも行うのが良いと思います。

長期でどうするべきか?

長期の部分ではまだNIOは買うべきではないと思います。
まだノイズが高すぎます。
空売り比率が高い株なのでどちら方向にもいけます。30%下がるか、30%上がるかはわかりません。

長期投資

こんなノイズが大きくてどちらにいくのかわからなくてギャンブル的なものは長期積立にはおすすめしません。

短期でどうするべきか?

短期的には今はとてもトレンドが見にくいと思います。
空売り比率がとても高いので買戻しで急上昇する可能性もあります。Callオプションもかなり買われているので下がるリスクもあります。
なので、両方ともバランスして株価はそれほど動かないかもしれないとも思います。
今はノイズが大きくて急上昇と急落にかけている投資家がいっぱいいるみたいです。
なので、そういう時にマーケットはどちら方向にもいかないというのが僕の経験です。
だから、今はじっとしてライオンのように座っているというのが短期投資のおすすめです。

短期

今日も見てくれてありがとうございます!
ぜひ、英語動画も見てください。

おわりに

英語動画

元動画

影武者が決算を学ぶ!

決算について学び始めたのでそちらの記事です。ぜひご覧ください。
【読書記録】決算を元に投資ができるようになりたい! 営業キャッシュフローのよい会社を買えとは?

過去のアメリカ株に関する記事一覧

過去のアメリカ株に関する記事一覧

過去の日本株に関する記事一覧

過去の日本株に関する記事一覧

投資の基本の記事一覧

投資の基本の記事一覧

チャンネル登録はこちら

日本語チャンネル

英語チャンネル

高橋ダンさんが出版している本

以下の本が関連する書籍になります。
上から新しい順で並べています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です