ビットコイン、イーサリアム、リップル、全部が転落! 売るときか?

はじめに

ビットコイン!

BTC

今は5%ほど下がっています。
そして、久しぶりの下がりです。これほど下がったのは何か月もないです。

そして、ビットコインだけでなくリップルを見ると10%も下がっています!

XRP

今は売るべきか、空売りするか?買うチャンスなのか?
この辺りについて解説したいと思います。

ビットコインのアップデート

一体なんで下がっているの?
色々とニュースを見てみましたが、ほとんどそれらしいニュースはありませんでした。
なので、たぶんこれはテクニカルだと思います。
なのでチャートを分析したいです。

※チャート分析についてわからないことがある場合

MACDRSIボリンジャーバンド等のテクニカルのやり方をがわからなかったり復習したい場合は過去のビデオを見て下さい。投資のスタンスに関しては、長期投資について短期投資についてシャープ・レシオについても見て下さい。

BTCの先物

今はビットコインの先物を見ています。
一応ビットコインは先物もスポット(現物)も見ます。

BTCの現物

現物を見てみると今日はそれほどボリュームが大きくないです。上の先物はもっとないです。
今日下がりが始まりました。
なので、今は現物の方を売っている人がいると思います。

BTC

MACDは一応下がっていますが、なんかこのMACDは複雑です。
何回も騙しがあったので、少し調整してみます。

MACDの設定
BTC

そうするとぴったりになります。ただ、これはアートです。
世界の水準の12,26,9の割合は変えないで調整するのが良いと思います。
今の設定だと合っているのが多いです。
ここで見ると、MACDが下がっている傾向を示しています。

BTC

RSIも急に下がっています。
60を突破したらかなり下がり傾向になっていると言えると思います。

BTC

ボリンジャーバンドを見てみると、面白いのがちょうどバンドの下にタッチして上がっています。
なので、ここからわかるのは同じ設定を使っている人が多くいるということだと思います。
今は、10日の設定でやっています。
これはヒントですよ!ちょうど同じレベルでタッチして跳ね返っているということは同じようなパラメーターでやっている人が多いということです。

BTC先物のPivot Point分析

サポートレベルがすぐ下にあるのでだから今は止まっているんだと思います。
そして、僕の直感だと20000ドルを超えないと本当の新しい高値にはいかないと思います。

BTC

2017年12月の高値が19910ドルなんです。
今回は前より少しだけ下だったんです。
ここの水準を突破しないと本当に100000ドルとかまで上がるということを信じにくいかなというのが僕の直感です。

リップル、イーサリアムを分析する

イーサリアムを見る

ETH

イーサリアムは今日7%下がっています。
そして、面白いのはイーサリアムは昨日から下がりが始まっています。
ビットコインは昨日ほとんど下がっていなく、今日下がり始めたんです。
だから、仮想通貨が今下がっているのはビットコインが発生点ではないかもしれません。

ETH

先ほどと同じパラメーターで見てみると。
MACDはまだ突き通っていないです。
RSIは57で60を突破しています。

ETH

ボリンジャーバンドは今幅がとても広いです。
標準偏差が大きくてどちらでもいけるような感じになっています。

Pivot Pointを見るとイーサリアムのサポートレベルは480くらいです。

リップルを見る

XRP

リップルを見てみると。
僕が売った45セントくらいからずっと上がっています。
そして、昨日から下がりが始まっています。
やっぱり発生点はビットコインじゃなくてリップルとイーサリアムなどの他の仮想通貨みたいです。

XRP

ボリュームを見てみると、24日のボリュームはとても大きいです。
これがクライマックスだったかもしれないですね。

MACDは一方通行です。
こんな大きな上がりがある時にはMACDは使えないです。

RSIの方が適切だと思います。
ちょうど70を切っているので下向き方向にたぶん行っています。

XRPのPivot Point分析

リップルのサポートは50セントかもしれません。
たぶん、45セントから50セントくらいがサポートになるかなと思います。

僕の意見

いつもの通り、投資は自己責任です。

まず長期的にはビットコイン、イーサリアム、リップルを少しずつ持っています。

長期投資

今はちょっと小さいですが、持っています。

短期的にはどうするか?

短期

ビットコインを少し空売りしても良いかもしれないと思います。
なぜかというと、MACDをちょうど切るところだし、ビットコインは歴史的に過去最大レベルにとても近いです。
しかし、イーサリアムとリップルはまだ最高レベルに近くないです。だから、空売りをするリスクが高すぎると思います。
リスクが高すぎるとパフォーマンスが良いとか関係なく、ギャンブルの世界になってしまいます。
なので、ちょっと避けたいです。
空売りするとしたらビットコインが少し面白いと思います。そして、実際にやるとしたら先物でやって、逆指値を入れます。

BTC

逆指値は19000レベルが大きなレベルなので19000から19400が最近の最高値なのでそこが良いと思います。
逆指値を入れて、空売りをして、トレイリングストップを入れて下がっていった時には逆指値のレベルを下げていきます。
こういう風にタイトにストップを入れてほんの少しだけ空売りをしても良いかもしれないです。
初心者だったら何もしないでください。
イーサリアムとリップルは空売りも買うのも今は何もしないです。

今日も見てくれてありがとうございます!
ぜひ、英語動画も見てください。

おわりに

英語動画

元動画

影武者が決算を学ぶ!

決算について学び始めたのでそちらの記事です。ぜひご覧ください。
【読書記録】決算を元に投資ができるようになりたい! 営業キャッシュフローのよい会社を買えとは?

過去のアメリカ株に関する記事一覧

過去のアメリカ株に関する記事一覧

過去の日本株に関する記事一覧

過去の日本株に関する記事一覧

投資の基本の記事一覧

投資の基本の記事一覧

チャンネル登録はこちら

日本語チャンネル

英語チャンネル

高橋ダンさんが出版している本

以下の本が関連する書籍になります。
上から新しい順で並べています。

ぜひTwitterもフォローしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です