以前に香港株をおすすめした時に香港ドル建てを勧めた理由は? 貴金属は現物とETFどちらで持つのが良い?

はじめに

世界のニュースについて記事を上げることはできていませんが、質問コーナーで大切なTipsを述べていると思ったので、そちらをまとめておきます。

他のETFではドル建てETFをおすすめしていたのに、香港株を買う時に香港ドル建てのETFをおすすめしていたのはなぜか?

僕が香港株でおすすめしていたものはアメリカドル建てのFXIと香港ドル建ての2800をおすすめします。

両方をおすすめしている理由は多様性です。
米国ドル建てと香港ドル建ての両方を持つ理由は多様性です。
円建てに戻すということはまだ考えないでください。遠い遠い未来の話です。

引退は10年、20年先の話の人が多いと思うので、その時にどうなっているかは誰にもわかりません。
どの通貨が上がっていて、下がっているのかはわからないので多様化して投資をすることが良いと思います。

貴金属は現物とETFのどちらが良いのか?

両方おすすめです。
ただ、ETFの方が手数料とかが少なくて良いかなと思います。
なので、ETFを中心にして現物も少し持つことが良いと思います。

本編では今日の国際ニュースについても述べられているのでぜひご覧ください。

おわりに

元動画

影武者が決算を学ぶ!

決算について学び始めたのでそちらの記事です。ぜひご覧ください。
【読書記録】決算を元に投資ができるようになりたい! 営業キャッシュフローのよい会社を買えとは?

影武者が資産形成のゴールを考える!

資産形成はどこまで行えば良い? 老後資金から考える!

過去のアメリカ株に関する記事一覧

過去のアメリカ株に関する記事一覧

過去の日本株に関する記事一覧

過去の日本株に関する記事一覧

投資の基本の記事一覧

投資の基本の記事一覧

チャンネル登録はこちら

日本語チャンネル

英語チャンネル

高橋ダンさんが出版している本

以下の本が関連する書籍になります。
上から新しい順で並べています。

ぜひTwitterもフォローしてください!

いいねやリツイートいただけると励みになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です