2020年、米国株と経済イベントを振り返る

はじめに

2020年はどんな年だった?
2020年の世界の市場についてまとめを解説します。

2020年について述べる記事がたくさんある

2020年を米国株が過去最高値で終えたという記事がたくさん出ています。
ただ、終わりだけでなく途中も去年は色々ありました、去年の出来事をまとめている面白い記事もありました。

2020年のS&P500

2020年のまとめ記事で振り返る

2020年1月2日

2020年1月2日にDOW JONESは330ポイント上昇しました。
この頃は中国でコロナが拡大をし始めていましたが、マーケットは全然気にしていませんでした。

2020年2月19日

2020年2月19日にS&P500が過去最高値になりました。DOW JONESは2月12日に最高値を更新しました。

2020年2月28日

2020年2月28日に暴落が急に始まったんです。
僕は2月初めくらいに皆さんに注意をするように言っていて、過去のデータを元にS&P500は最低5%くらいは下がるはずだと言っていました。
大暴落が起こるなんて僕も想像していませんでした。
結果としては35%くらい下がりました。

2020年3月3日

2020年3月3日にFRBが歴史的なことをしました。
緊急的に0.5%に利下げしたんです。
普通の定例会合ではなく、緊急で会合を開いて利下げをしたんです。
ここで僕は短期的にも長期的にもチャートはやばいと言っていました。
歴史を見ると緊急利下げをした後は1か月から6か月くらいは下がるんです。6か月下がり続けるというのは結果として大外れでした。

2020年3月11日、3月12日

2020年3月11日にDOW JONESはベアマーケットに入りました。ベアマーケットというのは20%下落をしたらベアマーケットに入ったと言うんです。
3月12日にはDOW JONESが10%の下落をしました。

2020年3月15日

2020年3月15日にはFRBが再度緊急利下げをして0%になりました。
そして、他にも金融緩和制度を始めていったんです。

2月の中旬にマーケットが下落を始めてからすごい勢いでアメリカでは手を打っていたんです。

2020年3月23日

2020年3月23日にはマーケットは底を打ちました。
この時にはまだ底なのかどうかはわかりませんでした。

2020年3月26日

2020年3月26日には2兆ドルの経済対策が議会で可決されたんです。

2020年4月3日

2020年4月3日にはアメリカの失業率は70万人を超えていました。

2020年4月29日

2020年4月29日にアメリカのGDPが年率換算で4.8%の下落になったということです。

2020年5月25日

2020年5月25日にGeorge Floydさんがアメリカの警察に殺されました。それによってBlack Lives Matterが始まりました。

2020年6月5日

2020年6月5日には失業率も少しずつ減ってきて、実体経済に回復が見られてきたということでした。

2020年6月16日

2020年6月16日には経済活動が再開していて、小売りの方で大きな回復がありました。

2020年11月9日

2020年11月9日にはトランプ大統領がThanksGiving Dayまでにはワクチンの申請が行われるということを言っていました。

2020年11月17日

2020年11月17日にはモデルナがワクチンの効果が94.5%あると発表をしました。

2020年12月3日

2020年12月3日にイギリスでファイザーとバイオンテックのコロナのワクチンが承認されました。

まとめ

今年の出来事を見ましたが、ほとんどがコロナです。
ここからわかることは、アメリカの政治はスピード感がすごかったです。
今までの危機と比べても今回のアメリカの対応は早かったです。
下落が始まってすぐの3月に2回の緊急利下げをして、金融緩和も始まっていました。
そして、6月からはもう経済の再開をしようとしていました。

もちろん日本もスピード感がありましたが、対策が出てきたのは4月とか5月でした。
給付金とかもややこしかったです。

次の危機ではもっと早くするべきですし、次の危機を待たないでオンライン化なども進めるべきだと思います。

今日も見てくれてありがとうございます!

おわりに

元動画


影武者が決算を学ぶ!

決算について学び始めたのでそちらの記事です。ぜひご覧ください。
【読書記録】決算を元に投資ができるようになりたい! 営業キャッシュフローのよい会社を買えとは?

影武者が資産形成のゴールを考える!

資産形成はどこまで行えば良い? 老後資金から考える!

過去のアメリカ株に関する記事一覧

過去のアメリカ株に関する記事一覧

過去の日本株に関する記事一覧

過去の日本株に関する記事一覧

投資の基本の記事一覧

投資の基本の記事一覧

チャンネル登録はこちら

日本語チャンネル

英語チャンネル

高橋ダンさんが出版している本

以下の本が関連する書籍になります。
上から新しい順で並べています。

ぜひTwitterもフォローしてください!

いいねやリツイートいただけると励みになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です