NIOをなぜ購入したのか?

はじめに

2021年はダンさんに学んだ知識を使って投資をしていこうと思っています。
その記録を取って後で振り返ることができるようにしたいと思います。
そのために今回の記事は取引記録を取引の根拠と共に記していきます。

今回はNIOを購入しました。

NIOを購入した際の根拠

NIOの日足チャート

✅MACDが交差するところ
✅過去のMACDの交差が過去2回は当たっているように見える
✅RSIが50以上
✅ボリンジャーバンドも今は幅の中にある
✅ボリュームから売り圧力は特に出ていないように見える

日足では短期的に上昇トレンドに転換するポイントに見える。

NIOの週足チャート

✅中期的に上昇トレンドの最中
✅RSIが高い位置にいたところから少し下がっているが、まだ50を切っているわけではない
✅週足では買う時のボリュームの方が大きい

週足では中長期的に上昇トレンドの最中だと見ることができる。
短期の分析と合わせて、中期のトレンドも後押ししていると考えました。

✅空売り比率が34.81で平均より高い

上記の理由から購入しても大丈夫と判断して購入を行いました。
ただ、少し反省点として考えているのはMACDが完全に交差したとは言えないという状況のようにも見えていて、交差を待つべきであったかとも思っています。

購入日と購入価格

購入日

アメリカ時間2020/12/31

購入価格

$49.32

今は残念ながらマイナスです。
ここを少し追ってみようと思います。

今日も見ていただいて、ありがとうございます。
一緒に投資のスキルを伸ばそう!と思っている方はTwitterのフォローもお願いします。
色々な人の投資の分析を知りたいです。

おわりに

影武者が決算を学ぶ!

決算について学び始めたのでそちらの記事です。ぜひご覧ください。
【読書記録】決算を元に投資ができるようになりたい! 営業キャッシュフローのよい会社を買えとは?

過去のアメリカ株に関する記事一覧

過去のアメリカ株に関する記事一覧

過去の日本株に関する記事一覧

過去の日本株に関する記事一覧

投資の基本の記事一覧

投資の基本の記事一覧

ぜひTwitterもフォローしてください!

いいねやリツイートいただけると励みになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です