ビットコイン「規制する必要」ECB総裁発言の影響は?

はじめに

ビットコイン!
またニュースが出ました。
今回はECB総裁が「規制する必要がある」という発言を出しました。
ここについて分析して、今の状況をアップデートしたいです。

ニュースを見る

ビットコインは投機的な商品で、規制が必要とECBの総裁が言っているというニュースがあります。

投機的な商品ということは当たり前です。
もっと投機的な商品も存在しているので、投機的という発言については問題ないと思います。

規制についてですが、重要なことはどの組織から規制が来るか?ということです。
ECBの総裁はグローバルスタンダードが必要だということを言っています。
G7やG20やFATF(Financial Action Task Force)というものから出ることが予測されています。
FATFはマネーロンダリングを防止するために作られた組織です。

僕ははっきり言って、このニュースを見て感じたことはビットコインに注目が集まるほどこれから出てくる中央銀行のデジタル通貨(CBDC)への関心が低くなってしまうことを感じているかなと思っています。

テクニカル分析

※チャート分析についてわからないことがある場合

MACDRSIボリンジャーバンドピボットポイント分析等のテクニカルのやり方をがわからなかったり復習したい場合は過去のビデオを見て下さい。投資のスタンスに関しては、長期投資について短期投資についてシャープ・レシオについても見て下さい。

ビットコイン(BTC)

ビットコインは24時間くらいで4%くらい上がっています。
はっきり言ってこの動きはビットコインにとっては少ないです。

マウスのところで大きな下落があり、今は少し回復しています。
しかし、僕はMACDが切っているので下がる傾向は続いていると思います。
11月にも下がった後にすぐに回復していくというようなことがあったので、下がらないで横ばいのままということもあると思います。

MACDが上がってから買えば良いと思うので、焦って買う必要はないと思います。

イーサリアム(ETH)

イーサリアムもビットコインと同じような感じです。

ライトコイン(LTC)

ライトコインも同じような感じです。

他のアルトコインも同じような感じです。
だから、仮想通貨は全体的にビットコインが安定して上がるモメンタムになるまでは焦って買う必要はないと思います。

ビットコインのPivot Pointを見てみると。
30000を切って、再度上昇トレンドになるのを待ってからが良いと思います。

僕の意見

いつもの通り、投資は自己責任でお願いします。

長期的なおすすめ

長期投資

長期的にはコモディティの部分にビットコインや仮想通貨を入れることがおすすめです。

コモディティを全体で30%にするとした場合、僕だったら金と銀のETFで5%、プラチナとパラジウムで5%、金の鉱山に5%、仮想通貨に5%、その他コモディティに5%とかにして残りの5%は好きなものを入れるような感じにします。

短期的なおすすめ

短期

僕は仮想通貨全体で相関係数がとても高いと思います。
株の世界とちょっと違います。
ビットコインが下がるとしたら全部下がると思います。
そのため、短期的には少し待ちます。

今日も見てくれてありがとうございます!

おわりに

元動画

影武者が決算を学ぶ!

決算について学び始めたのでそちらの記事です。ぜひご覧ください。
【読書記録】決算を元に投資ができるようになりたい! 営業キャッシュフローのよい会社を買えとは?

影武者が資産形成のゴールを考える!

資産形成はどこまで行えば良い? 老後資金から考える!

過去のアメリカ株に関する記事一覧

過去のアメリカ株に関する記事一覧

過去の日本株に関する記事一覧

過去の日本株に関する記事一覧

投資の基本の記事一覧

投資の基本の記事一覧

チャンネル登録はこちら

日本語チャンネル

英語チャンネル

高橋ダンさんが出版している本

以下の本が関連する書籍になります。
上から新しい順で並べています。

ぜひTwitterもフォローしてください!

いいねやリツイートいただけると励みになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です