航空株価、本当に上がるのか?観光株を全体的に見る!

はじめに

今はコロナで世界中が大変です。
航空株がどう動いているのかをアップデートしたいです。
また、クルーズ株も少し見たいです。

特に新しいニュースはないのでテクニカル分析をしたいです。

テクニカル分析

※チャート分析についてわからないことがある場合

MACDRSIボリンジャーバンドピボットポイント分析等のテクニカルのやり方をがわからなかったり復習したい場合は過去のビデオを見て下さい。投資のスタンスに関しては、長期投資について短期投資についてシャープ・レシオについても見て下さい。

アメリカ航空株のETF(JETS)を見る

JETSはアメリカの航空株のETFです。
ここ1か月くらいは横ばいか少し下がっているくらいです。

ボリュームも特に動いていないです。
MACDももしかしたら上昇に変わったかもしれないです。
RSIも55なので、もう上昇トレンドになっているかもしれません。
ボリンジャーバンドも幅の中です。

JETSには色々な航空株が入っていて、そちらも単体で少し見ていきたいです。

アメリカの航空株を個別に見る

アメリカン航空(AAL)

まずはアメリカン航空です。
JETSに入っている銘柄です。
ここもちょうどMACDが交差するところで、RSIも50以上になったばかりです。

ユナイテッド航空(UAL)

次にユナイテッド航空です。

ここはボリュームは少ないですが、もうMACDのトレンドが変わりました。
RSIも54でトレンドが変わっています。

サウスウェスト航空(LUV)

サウスウェスト航空を見ると明らかにトレンドが変わっているんです。

デルタ航空(DAL)

デルタ航空もちょうど上がっている傾向になっているんです。

アメリカの航空株のチャートを見ると上がっているトレンドになってきているような感じがします。
一応空売り比率も見てみましょう。

アメリカ航空株の空売り比率を見る

JETSの空売り比率を見るとそれほど変わっていません。

アメリカン航空も普通です。

ユナイテッド航空はまだ少しだけ低いように見えます。

サウスウェスト航空は普通です。

デルタ航空も普通です。

空売り比率が少し高いのはアメリカン航空でその他は低かったです。
そのため、これらの中ではアメリカン航空が面白いかもしれません。

クルーズ株を見る

次にクルーズ株も見たいです。

僕が以前に紹介したクルーズ株は主に3つあります。CCL、RCL、NCLHです。

カーニバル・クルーズ(CCL)

一番大きなCCLはまだ上昇トレンドには変わっていないです。
RSIも50以下でまだ下がっているトレンドのように見えます。

ロイヤル・カリビアン・クルーズ(RCL)

RCLはもしかしたら上昇トレンドに変わっているかもしれません。
ボリュームは低いですが、上がっているモメンタムです。
RSIはまだ50以上にはなっていないので少し不透明感があります。

ノルウェージャン・クルーズライン(NCLH)

NCLHを見るとCCLと同じような感じです。
MACDはまだ切っていなくて、モメンタムは下がっています。

クルーズ株の空売り比率を見る

空売り比率も見てみると。

CCLは少し高いです。
ここは買戻しの部分が残っていると思うので面白いです。

RCLは少し低いです。
全然CCLとは違います。

NCLHは普通です。

これらを見るとCCLが面白いかなと思います。

日本の航空株を見る

最後に日本の航空株も見たいです。

JAL(9201)

まずはJALです。
今は横ばいです。
1回上がったトレンドになったかなと思いましたが、また下がるトレンドに戻るかもしれないです。
RSIも47なのでまだ上昇トレンドにはなっていないです。

ANA(9202)

最後にANAです。
ANAのチャートは面白く、完璧に上がっているトレンドです。
RSIも50を突破しています。

僕の意見

いつもの通り、投資は自己責任でお願いします。

長期的なおすすめ

長期投資

僕は長期積立に観光株をおすすめしていました。
今回取り上げたような観光株は全部おすすめです。
その中でも特におすすめなのは、ANAが面白いと思います。

チャートのパターンもカップウィズハンドルっぽく見えます。

もう1つはCCLです。
空売り比率がすごく高いのでまだ買戻しが来ると思います。
それだけでなく、CCLは配当利回りが10%くらいに近いんです。
今のところは配当は出されていなく、最後に配当が行われたのが2020年なのでもしもう一度行うとしたら10%程度になります。
その辺りも頭に入れて投資をすると良いかもしれないです。

今日も見てくれてありがとうございます!

おわりに

元動画

影武者が決算を学ぶ!

決算について学び始めたのでそちらの記事です。ぜひご覧ください。
【読書記録】決算を元に投資ができるようになりたい! 営業キャッシュフローのよい会社を買えとは?

影武者が資産形成のゴールを考える!

資産形成はどこまで行えば良い? 老後資金から考える!

過去のアメリカ株に関する記事一覧

過去のアメリカ株に関する記事一覧

過去の日本株に関する記事一覧

過去の日本株に関する記事一覧

投資の基本の記事一覧

投資の基本の記事一覧

チャンネル登録はこちら

日本語チャンネル

英語チャンネル

高橋ダンさんが出版している本

以下の本が関連する書籍になります。
上から新しい順で並べています。

ぜひTwitterもフォローしてください!

いいねやリツイートいただけると励みになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です