イーサリアム、2万ドルに届く理由?

はじめに

イーサリアム(ETH)!
これが2万ドルにいくという記事出たので解説したいです。

記事を見る

記事を見ると、イーサリアムが2万ドルにいく根拠としてメトカーフの法則というものを取り上げています。
メトカーフの法則はネットワーク効果とも言われ、ネットワークの価値は利用しているユーザーの2乗に比例するということです。

ビットコインの方はの利用している人数と価値に相関があったそうです。

そして、メトカーフの法則がイーサリアムにも適用される場合にイーサリアムは2万ドルに到達するということを言っています。

チャートを見る

本当なのかどうかはわかりませんが、実際にチャートを見て最新の状況をアップデートしたいと思います。

今は1228ドルで、前回のピークをテストしているところです。

1月11日には大きな出来高で下落していました。
そして、ここ数日間のボリュームはかなり少ないです。
もしかしたら、売り圧力もなくなってきているかもしれないです。
そして前回の上昇の時にはすごい買い圧力があったのですが、その後に大きな売り圧力もありました。
そういう時に僕は懸念します。
11月にもボリュームが大きい時はありましたが、今はけた違いだと思います。

MACDは下がる傾向で、RSIは64です。

ボリンジャーバンドも今は幅の中です。

イーサリアムは短期的には下がると思うのですが、2万ドルにいけるのか長期的なチャートを見たいです。

長期的なチャートを見ると今の価格は前のピークとだいたい同じ価格なんです。

2万ドルという数字をチャートに出そうとすると今のチャートはこんな見え方になってしまいます。
どうやって届くのかというのを今のトレンドが続いた場合を仮定して考えてみたいです。
最近のトレンドは急すぎるので数か月のトレンドが続く前提で考えてみます。

実際に見てみると、チャートが2030年までしか見れないようで、到達するのは2030年代になると思います。
もしかしたら長期的には起きるかもしれませんが、短期的には考える必要はないと思います。

仮想通貨全体の時価総額に注目することが大事

僕はもっと重要なのは仮想通貨全体の時価総額だと思います。
今は1兆ドルです。
金の時価総額が13兆ドルとかなので金に追い付くためには13倍です。
実際に今のイーサリアムの価格に13倍すると1万6000ドルくらいにいきます。
そのレベルでも2万ドルにはいかないので、僕から見ると金の時価総額が上がらないとイーサリアムが2万ドルにはいかないと思います。

僕の意見

このような、未来の計算をするのはたしかに面白いですが、今やるのは時間の無駄だと思います。

今は下がっているトレンドなので短期では1000ドルのレベルくらいまではいきそうな気がしています。

なので、長期の2万ドルという数字より短期の数字に注目をした方が良いのではないかと思います。
1000ドルまでいったら買うことをもう一度検討して見ても良いかもしれないと思います。
MACDが変わってからの方が良いと思います。

長期的なおすすめ

長期投資

長期的には黄色い部分でビットコインだけでなく色々なものを買うことがおすすめです。
長期的に持つにはウォレットがおすすめです。

短期的なおすすめ

そして、短期口座も長期口座と別に用意して投資をするべきだと思います。

短期

短期口座で投資をする場合は取引所がおすすめです。

そして、短期的にはビットコインもイーサリアムもポジションを少し縮小して上昇トレンドに変わるまで待っても良いと思います。

今日も見てくれてありがとうございます!

おわりに

元動画

影武者が決算を学ぶ!

決算について学び始めたのでそちらの記事です。ぜひご覧ください。
【読書記録】決算を元に投資ができるようになりたい! 営業キャッシュフローのよい会社を買えとは?

影武者が資産形成のゴールを考える!

資産形成はどこまで行えば良い? 老後資金から考える!

過去のアメリカ株に関する記事一覧

過去のアメリカ株に関する記事一覧

過去の日本株に関する記事一覧

過去の日本株に関する記事一覧

投資の基本の記事一覧

投資の基本の記事一覧

チャンネル登録はこちら

日本語チャンネル

英語チャンネル

高橋ダンさんが出版している本

以下の本が関連する書籍になります。
上から新しい順で並べています。

ぜひTwitterもフォローしてください!

いいねやリツイートいただけると励みになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です