ビットコイン、好ニュースでも10%暴落!

はじめに

ビットコインが10%以上下落しています。

なぜこの暴落が起こったのか?

僕も色々なニュースを見ていましたが、今日は良いニュースばかりだったんです。
だから、びっくりしました。

記事ではトランプ政権の財務長官がビットコインに対して新しい規制をするという発言がありましたが、トランプ政権が終わったので財務長官も変わります。
そして新しい財務長官のイエレン氏はビットコインに対してあまり良いことは言っていませんが、以前の財務長官ほど規制を厳しくはしようとしていないです。
なので、これについてはビットコインについてはプラスのニュースです。

次の良いニュースはブラックロックという会社がビットコインの新しい商品を作ろうとしていてアメリカの証券取引委員会に手続きを始めたんです。

また、他の記事ではビットコインの規制強化へ懸念というものもありましたが、少し浅いと思います。

そのため、今回の下がりは何かニュースの影響を受けて下がったわけではなくテクニカル的な売りだと思います。

だから、チャートの方を分析していきたいと思います。

テクニカル分析

※チャート分析についてわからないことがある場合

MACDRSIボリンジャーバンドピボットポイント分析等のテクニカルのやり方をがわからなかったり復習したい場合は過去のビデオを見て下さい。投資のスタンスに関しては、長期投資について短期投資についてシャープ・レシオについても見て下さい。

全体はどれくらい動いているのか?

まず最初にアップデートしましょう、それぞれの通貨がどれくらい動いているのか。

ビットコインはキングなので仮想通貨の世界の3分の2くらいの時価総額です。
なので、ビットコインのチャートを見ていきましょう。

ビットコインのチャートを見る

ボリュームは少し大きいです。
MACDは下がるトレンドです。
RSIも50を切ってしまいました。

ボリンジャーバンドは久しぶりに突破しています。
ビットコインはあまりボリンジャーバンドを突破しないので、サポートの買いはあると思います。

ビットコインはどこまで下がるのか?

昨日のPivot Point分析が合っていたので、また見てみましょう。

これを見ると30000くらいのレベルまではいきそうです。
そして、30000を切ったらかなり売り圧力が出てしまいそうです。

今のレベルを切ったら29000くらいのレベルまで行くかもしれません。
ただ、僕は今のフラッグパターンの中を動くような気がしています。

ビットコインだけでなく、イーサリアムのチャートも見てみると。

下がるトレンドになっています。

イーサリアムはあと数週間で先物の取引が始まります。

それ以外に、絶対に買わないでと言ったGBTC(ビットコインの信託)もめちゃめちゃ下がっています。

他には、ライトコインも下がっていて、チェーンリンクも下がっていて、リップルも下がっています。

ビットコインがなぜ下がったのかというところに戻ると。
ドルとは関係なさそうです。

ドルはほとんどの大きな通貨に対して下がっています。
ドルが下がっている日はだいたいビットコインは上がっていたんですけど、今日は下がっていたんです。

今は仮想通貨に対して集中的な売りだと思います。
他の貴金属などの代替通貨とも関係なく、仮想通貨に集中した売りだと思います。
だから、少し危なく見えます。
マクロ的な理由ではなく、マイクロ的な理由だと思います。

僕の意見

いつもの通り、投資は自己責任でお願いします。

長期的なおすすめ

長期投資

長期的な投資は積立続けてください。

短期的なおすすめ

短期

短期的には今どうするべきなのか?

まだ少し待つべきだと思います。
買うのは早いと思います。
今は下落するナイフだと思います。下落しているナイフはキャッチしたらダメなんです。
安定して上がり始めた時もミスしても良いんです。
上がりを確認してから買うんです。

だから、今のところは何もしなくて良いです。
もし証拠金のアカウントを使って運用していたら少し気を付けてください。
今はデリバティブも出ているのでPutオプションとかも検討してみてください。

フラッグパターンの中は1月中くらいまでは続くと思うのでまだもう少し待つべきだと思います。

今日も見てくれてありがとうございます!

おわりに

元動画

影武者が決算を学ぶ!

決算について学び始めたのでそちらの記事です。ぜひご覧ください。
【読書記録】決算を元に投資ができるようになりたい! 営業キャッシュフローのよい会社を買えとは?

影武者が資産形成のゴールを考える!

資産形成はどこまで行えば良い? 老後資金から考える!

過去のアメリカ株に関する記事一覧

過去のアメリカ株に関する記事一覧

過去の日本株に関する記事一覧

過去の日本株に関する記事一覧

投資の基本の記事一覧

投資の基本の記事一覧

チャンネル登録はこちら

日本語チャンネル

英語チャンネル

高橋ダンさんが出版している本

以下の本が関連する書籍になります。
上から新しい順で並べています。

ぜひTwitterもフォローしてください!

いいねやリツイートいただけると励みになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です