【絶対に損する】危険なトレンドETF

はじめに

ETFの種類はたくさんあります!
この中で絶対に買ってはいけないETFがあります。
それは、トレンドのETFです。
それはなぜなのか?何なのかを解説したいです。

記事を見る

今回紹介する記事はトレンドETFについて述べています。

まず、ETFの種類について説明します。
主に6つの種類に分けられます。

1.株のETF
2.債券のETF
3.コモディティのETF
4.通貨(FX)のETF
5.不動産のETF
6.スペシャリティETF(トレンドETF)

トレンドETFにはどんなものがあるのか?

今回の話は6番目のスペシャリティETF(トレンドETF)についてです。
何かのテーマで作ったETFです。

具体的にどんなスペシャリティETFがあるのかを見ていきます。

図のように色々なETFがあります。
これだけでなく、日本で人気のレバレッジETFやインバースETFもあるんです。

このようなスペシャリティETFは避けるべきだと思っています。

トレンドETFの平均的なパフォーマンスはとても低い!

スペシャリティETFについて記事ではデータが出ているのですが、2000年から2019年のスペシャリティETFの平均のリターンはマイナス5%なんです。

これはS&P500の指数に比べてどれくらいのパフォーマンスになっていたかを表しています。
青が普通のETF(Broad-Based ETF)のパフォーマンスで少しマイナスになっています。
このマイナスは管理費用です。
管理費用はものすごく重要です。0.5%とかでもものすごくお金を取られてしまいます。(【絶対するな】ETF投資でみんなが間違えること!管理費用と相関性に注目する!)
ロボアドバイザーとか変なアドバイザーファンドとか利用しないでください。(【騙されるな】ロボアドバイザー投資をお勧めしない3つの理由!)

そして、赤がスペシャリティETFです。
これは大きなマイナスになっています。
多くのお金をなくしてしまうという歴史があります。

こんな歴史があっても金融リテラシーが低い人には売りやすいんです。
新興国の人たちや若い人たちにはよく売ることができるんです。

ロビンフッドとかは今すごく流行っています。
手数料が無料だったりして、若い人とかが多く利用してNetflixを見るだけでなく株とかもやったりしているんです。

そしてロビンフッドではテーマのETFが大人気なんです。

右がロビンフッドのユーザーのデータですが、スペシャリティETFの方が、普通のETFよりずっと人気なんです。

左が機関投資家のデータですが、こちらのデータでは普通のETFを利用しているということです。

金融リテラシーが低い人や若い人がスペシャリティETFを多く利用しているんです。
金融の世界は難しい言葉などが多くはっきり言って、騙しやすいです。
だからこそ、こういうようなスペシャリティETFは避けるべきだと思います。

避けるべきETFの見分け方、おすすめのETF

どうやって避けるべきETFを見分けるのか?

今まで僕がおすすめしているようなETFで十分だと思います。(【初心者でも簡単】ETF投資で老後資金ポートフォリオを作る!)
本などでも紹介をしているので、そちらも見てください。(下にリンクを付けておきました)

紹介しているようなETFでポートフォリオを作ったらそれで十分だと思います。そこに個別株を入れるべきです。

特にテーマETFでは、インバースETFやレバレッジETFは全部避けてください。
理由がわからなかったら過去のビデオをぜひ見てください。すごく重要です。(【絶対買うな】レバレッジやインバースベアETFの懸念点)

他にもIPOETF、インサイダーETFなど色々なテーマのETFがあります。
名前が長かったり、管理費用が高かったら何か変なことをしていると疑ってください。

金融リテラシーが低いとお金を取られやすいので気を付けてください。

今日も見てくれてありがとうございます!

おわりに

元動画

影武者が決算を学ぶ!

決算について学び始めたのでそちらの記事です。ぜひご覧ください。
【読書記録】決算を元に投資ができるようになりたい! 営業キャッシュフローのよい会社を買えとは?

影武者が資産形成のゴールを考える!

資産形成はどこまで行えば良い? 老後資金から考える!

過去のアメリカ株に関する記事一覧

過去のアメリカ株に関する記事一覧

過去の日本株に関する記事一覧

過去の日本株に関する記事一覧

投資の基本の記事一覧

投資の基本の記事一覧

チャンネル登録はこちら

日本語チャンネル

英語チャンネル

高橋ダンさんが出版している本

以下の本が関連する書籍になります。
上から新しい順で並べています。

ぜひTwitterもフォローしてください!

いいねやリツイートいただけると励みになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です