ポストコロナ、最強の投資はゴールド!

はじめに

ポストコロナの世界で一番良い投資商品は何なのか?
これは、リスクとリワードを両方見ないといけないと思います。
今はバリュエーションがクレイジーに高く、2月は相場が少し低い傾向にあります。
だから、安全のところをもう少し見るべきだと思います。
ただ、現金に置くのは本当に時間の無駄だと思います。
僕は金が良いと思います。
今はビットコインに集中があるので、余計に金は良い投資先だと思います。

なぜこの結論になったのか?

これは消去法で選んでいきました。

まず初めに見たのは、前の下がりを見ました。
前の下がりはコロナショックの時です。同じことが起こるわけではないと思いますが、色々習うことができると思います。

その時のS&P500を見ると35%くらい下がりました。

NASDAQは30%くらい下がりました。

アメリカの中小株は40%くらい下がりました。

日本株の方もTOPIXを見ると30%くらい下がりました。

日経平均も35%くらい下がりました。

マザーズも40%くらい下がっていました。

なので、結論から言うと、ショックがあるような時はどこの市場も下がるんです。
株はほぼ全部下がります。

だから、まず株を排除します。

次にコモディティを見てみましょう。

原油を見ると70%くらい下がりました。

金属の銅も30%くらい下がりました。
他の金属も全部下がっていたのでアウトです。

農業商品は18%くらい下がっていました。
これは安全とは言えませんが、他と比べて下がり率が低かったです。

次に通貨を見てみましょう。ドルはショックの時に急激に下がって、上がりました。
そして、今は株式市場と反対方向に動いています。
そのため、ドルは危機があると上がると思います。

ドルが上がると歴史的にコモディティに対しては良くないです。

いつもではないですが、歴史的にドルとコモディティは逆に動いています。

債券も見てみましたが、債券は今は中央銀行がMAXで買っているんです。
そして、今は低金利の世界です。
そのため、リスクは低いかもしれませんが、リワードがあまり出ないと思います。

そして、金を見てみました。
コロナの時には12%しか下がっていなくて、その後も素早く上がりました。

もし、2月に5%とか株式市場が下がったとします。
その時に何に投資をするの?

他にもビットコインも見てみましたが、株式とほとんど一緒に動くんです。
コロナの時も50%下がりました。

だから、これらを全部見ると安全だけどパフォーマンスが出るものと考えた時には金が良いと思います。

今はビットコインにものすごく注目が集まっています。
もちろんビットコインも素晴らしい投資先だと思いますが、タイミングです。
ものすごく注目している時に入るのではなく、皆がそちらの方に向いていない時に目を向けるんです。
ビットコインは1年前は誰も見ていませんでした。その時に買うべきでした。
僕は金がそのような状況に見えています。

金とアメリカのマネーサプライのチャートを見ると。

金はまだとても低いんです。
100年間のチャートの中でもとても低いのでまだまだ上がる確率が高いんです。
だからこそ、僕がこの結論になった理由です。

僕の意見

長期的なおすすめ

長期投資

長期的には色々なものを加えてください。

短期的なおすすめ

短期的に株式市場が下がるとした場合に、ほとんどのコモディティとビットコインは下がると思います。
だからこそ、あまり下がらないということとこれからどんどん上がるチャンスがあるというのは金だと思います。
それが最強の投資先だと思います。

今日も見てくれてありがとうございます!

おわりに

元動画

影武者が決算を学ぶ!

決算について学び始めたのでそちらの記事です。ぜひご覧ください。
【読書記録】決算を元に投資ができるようになりたい! 営業キャッシュフローのよい会社を買えとは?

影武者が資産形成のゴールを考える!

資産形成はどこまで行えば良い? 老後資金から考える!

過去のアメリカ株に関する記事一覧

過去のアメリカ株に関する記事一覧

過去の日本株に関する記事一覧

過去の日本株に関する記事一覧

投資の基本の記事一覧

投資の基本の記事一覧

チャンネル登録はこちら

日本語チャンネル

英語チャンネル

高橋ダンさんが出版している本

以下の本が関連する書籍になります。
上から新しい順で並べています。

ぜひTwitterもフォローしてください!

いいねやリツイートいただけると励みになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です