マスク砲でビットコインが急伸、このまま上昇は疑問

はじめに

今はアメリカのマーケットは下がっていますが、ビットコインが上がっています。
これはなんでなのか?これからどうするべきなのかを解説したいです。

ビットコインについて解説しようと思った理由

今はビットコインが4%ほど上昇しています。
一時期は12%ほど上昇していて、今は少し下がっています。
そして、MACDが交差しているようにも見えます。

なので、ビットコインを解説しようと思いました。

何が起こったのか?

何が起こったのか?
簡単に説明すると、イーロン・マスクです。
イーロン・マスクが説明なしに「#bitcoin」とTwitterページに書いたという記事があります。

イーロン・マスクはテスラの創設者でTwitterのフォロワー数は4000万人くらいいるんです。
なので、彼がハッシュタグを付けて投稿をするということはすごく影響があることだと思います。
その影響でビットコインは数分間で15%値上がりしました。

次に考えていきたいのは、このままビットコインが上がり続けるかどうかです。
まずは、Coin Market Capを見ていきましょう。

ビットコインは24時間で6%上がり、イーサリアム(ETH)はあまり動いていません。
XRPは7%上昇し、Chainlinkは3%下がっています。Chainlinkは時々ビットコインと逆に動くんです。

他の通貨も多くは上がっています。ビットコインと一緒に動いています。

チャートを分析する

実際にチャートを見てビットコインが上がり続けるのかを見ていきましょう。

チャートを見るとたしかに上がりたいような感じがします。
そして、ボリュームも急上昇しました。
イーロン・マスクはすごい影響力です。
MACDを見るともしかしたら下落トレンドは終わったかもしれません。
RSIを見ると55で、50より上にいます。

このチャートを見るとビットコインはもしかしたら上昇トレンドになったかもしれないと思うかもしれません。
ただ、僕はイーサリアムを見て疑問を持ちました。

イーサリアムは買う圧力が出ていなくて、MACDもまだ下落トレンドです。
そして、RSIも50より上ですが下落のチャートになっています。
だから、少し疑問を持ちます。

ただ、他の通貨を見てみると。

ライトコインは少しボリュームがありました。

ビットコインキャッシュも少しありました。

リップルもボリュームがありました。

なので、色々見ているとアルゴリズムが動かしているような気がします。
そして、ビットコインの上昇が続くということはまだ疑問です。
なぜかというと、ビットコインはハイテク株とよく一緒に動いているんです。

ビットコインとNASDAQの先物の相関係数を見てみると、今は急に下がっていますが相関係数がポジティブの期間が長いんです。

週足で見ると、ほとんど一緒に動いています。
なので、NASDAQが下がり続けるとしたらビットコインも危ないと思います。
ただ、上昇時のボリュームが大きいことは大きかったのでそこは良いことだと思います。

ただ、僕が買ってはいけないと言っているビットコインのトラストの方ではあまりボリュームがなかったんです。
ビットコインの先物とトラストではほぼ同じようにこれまでは動いていました。
ただ、今はトラストの方では買う圧力がないので、今回は先物だけの話だと思います。
先物だけで長期的な投資家は入っていないと思います。
だから、数日見てみないとわからないと思いますが、一時的な出来事だと感じています。

僕の意見

長期的なおすすめ

長期投資

長期的には買い続けることをおすすめします。

短期的なおすすめ

短期

短期的には買うことも空売りをすることもおすすめできません。
なので、ノータッチがおすすめです。

今日も見てくれてありがとうございます。

おわりに

元動画

影武者が資産形成のゴールを考える!

資産形成はどこまで行えば良い? 老後資金から考える!

過去のアメリカ株に関する記事一覧

過去のアメリカ株に関する記事一覧

過去の日本株に関する記事一覧

過去の日本株に関する記事一覧

投資の基本の記事一覧

投資の基本の記事一覧

チャンネル登録はこちら

日本語チャンネル

英語チャンネル

高橋ダンさんが出版している本

以下の本が関連する書籍になります。
上から新しい順で並べています。

ぜひTwitterもフォローしてください!

いいねやリツイートいただけると励みになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です